新型コロナウイルス感染症
への安全対策について
~安全で快適に過ごしていただくために~

ウイルス感染防止のための
取り組みについて

いつも当館をご愛顧賜りまして、誠にありがとうございます。
当館ではお客様に少しでもご安心してお寛ぎいただけますよう、 新型コロナウイルス感染防止に下記の対策を講じております。

アルコール消毒液の
設置

各所に増設し、お客様がよりご利用頂きやすい安全・安心な環境整備に努めております。
お客様のご協力をお願いいたします。

アルコール消毒の強化

ドアノブ、扉、エスカレーターの手すり、エレベーター内のボタン、化粧室の扉等、お客さまが触れる機会の多い箇所のアルコール消毒を実施しております。

館内の
換気

館内の換気の強化を図るため、パブリックスペースでは定期的にドアや窓を開放することがございますので、ご了承ください。

ダイニングでお食事

壁や仕切りのないブースにおいては出来る限り隣席との距離をあけるように配置。
また、宴会場でお食事をご用意する場合は、定期的窓をあけ、換気しております。

送迎車両に関して

車両のアルコール消毒、感染防止の為、乗車間隔を一定間隔あける

社員やパートナーの
取り組み

①毎日出勤前の検温を実施する→37.5度以上発熱している際は出勤をしない
②感染予防の為、勤務中のマスク着用
③フロントカウンター及び事務所内にアルコール消毒液を設置、随時手指の消毒を実施
④フロント・予約係、総務事務所内の換気と加湿器、空気清浄機の使用

ウイルス感染防止のための取り組みについて
当館では「衛生管理」と「3密回避」の2つの対策軸を掲げ、各施設において今後のサービスを進化させてまいります。「衛生管理」では館内の除菌対応、スタッフやお客様の健康面の確認を主に行います。「3密回避」としてはお客様とスタッフ、お客様同士の視点で「3密」が発生しづらい環境づくりにこだわり、従来のサービスを変化させて真摯に取り組んでまいります。

具体的な新型コロナウイルス感染予防策について
特徴1
「衛生管理」対策
当館では、今般の新型コロナウイルスによる感染への対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。

■チェックイン時の検温実施を全ての宿泊者を対象に、行っております。37.5度以上の発熱が認められた場合、保健所の指示に従い、ご宿泊をご遠慮いただく場合がございます。
■フロントカウンターに飛沫感染防止用パネルを設置
■通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げを実施
 特に、全客室の清掃は、手が触れる部分(ドアノブ、引き出しや冷蔵庫の取っ手類、リモコン、スイッチ類など) をアルカリ電解水で除菌清掃しています。
■館内各所にアルコール消毒液を設置
■館内での接客業務の際にマスクを着用
■スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
特徴2
「3密回避」対策
密閉、密集、密接の「3つの密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。

■滞在中、混雑が確認された場所での、分散化を実施
■チェックイン・チェックアウト時に、入列規制を適宜実施
■お客様との接触回数を減らすサービスを実施

今後も、厚生労働省からの「旅館等の宿泊施設における新型コロナウイルス感染症への対応について」の通知内容に沿ってご安心してお寛ぎいすよう努めて参ります。